大阪府 職業訓練指導員(テクノインストラクター)採用特集

テクノインストラクターの魅力

  • ・「感謝」される「働きがい」のある仕事
  • ・自ら学び続ける「やりがい」のある仕事
  • ・職業がある限り必要とされる「安定感」のある仕事

職業訓練指導員は、「ハロートレーニング」で、就職やスキルアップなどに必要な技能や技術の指導や就職支援などを行っています。 ハロートレーニングを受講して就職された方からは、「おかげで就職することができました!!」といった感謝の言葉をかけられます。


テクノインストラクターとは?

職業訓練( ハロートレーニング)において、就職やスキルアップなどに必要な技能・技術・知識についての指導や就職支援などを行う、法律(職業能力開発促進法)に基づく「専門職」です。

ハロートレーニング を受講して就職した方からは、「おかげで希望の仕事に就くことができました!!」といった感謝の言葉をかけられる存在でもあります。 このページでは、大阪府のテクノインストラクターのお仕事について紹介します。


テクノインストラクターになるには

国家資格である「職業訓練指導員免許」を取得しなければなりません。代表的な取得方法としては技能検定1級に合格し、厚生労働大臣が指定する講習(48時間講習)を修了する方法がありますが、高等学校普通教育免許(工業)所持者は、申請だけで取得できる場合もあります。

技能・技術を取得している方は、すでにテクノインストラクター候補者です。

※大阪府での職業訓練指導員免許申請については、大阪府人材育成課のHPをご覧ください。