令和4年度4月入校式

4月11日(月)、120名の入校生を迎え入れ、入校式を挙行いたしました。

入校生の皆さん、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。

 

入校式の様子1

入校式の様子2

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、南大阪高等職業技術専門校

 

修了式

令和3年度の修了式を令和4年3月18日(金)に挙行しました。

例年とは異なり、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、各科の代表者が校長から修了証書を授与される様子を全生徒が各科の教室でオンラインをとおして見守る中、厳かに式が進行され、電気主任技術科、自動車・車体整備科、情報通信科、Webシステム開発科、化学ビジネス科の総勢79名の方が無事に訓練を修了されました。

生徒の皆さんは、新型コロナウイルス感染症によるまん延防止など措置などの影響を受けながらも、オンライン訓練の実施などの新たな訓練手法にも精力的に取り組まれました。

皆さんが健康にご留意され、本校で身に付けた技能・技術を活かして各業界で活躍されることを祈念しています。

 

オンラインによる修了式の様子

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪府立 技術、

化学ビジネス科 実習風景

南大阪高等職業技術専門校(南大阪ぎせんこう)の化学ビジネス科では、様々な実習を行います。

その中でも、今回は「有機合成」の実習について紹介させていただきます。有機合成は、炭素を主とした化合物を人工的に作る手法のことで、代表的なものに風邪薬や香料などをこの方法を用いて作成しています。

訓練生は、果実の匂いがする香料の作成に取り組みました。当科では、分析だけでなく、様々な化合物の合成についても実習を行います。その中でも「有機合成」の経験は化学企業からの評価が高く、就職活動でアピールすることができています。皆さんも専門的な化学の知識とスキルを身につけて、化学系企業で活躍してみませんか。

今年度の見学会は3月2日(水)のみとなっています。ご予約はお早めにお願いいたします。 3月選考の願書受付は3月10日(木)です。詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/12sennkou.html

有機合成実習の風景

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、化学ビジネス科、実習、大阪府立 技術、アルコールジェル、危険物取扱者試験

体験付き見学会を実施しました

令和4年初めての投稿になります。

皆さま今年も南大阪高等職業技術専門校(南大阪ぎせんこう)をよろしくお願いいたします。

南大阪ぎせんこうでは、1月14日(金)に体験実習付き校見学会を実施しました。

写真は、情報通信科で実施したLANケーブルの製作体験と、化学ビジネス科で実施した消毒用アルコールジェルの製作体験です。5Gネットワークの基礎技術や、新型コロナウイルス感染防止対策で使用頻度が高くなっている消毒液など、多くの方が普段何気なく使われている技術や製品の

作成方法を体験され、その技術や訓練内容に関心を持たれた見学会となりました。

今年度の見学会は1月25日(火)、2月7日(月)、3月2日(水)の3回のみとなっています。ご予約はお早めにお願いいたします。

 LANケーブルの作製(情報通信科)

アルコールジェルの作製(化学ビジネス科)

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、化学ビジネス科、情報通信科、5G、アルコールジェル自作、大阪府立 技術

知ろう学ぼう!働く楽しさ&働くお悩み相談イベント

令和3年11月23日(火)勤労感謝の日に、イオンモール堺鉄砲町で「知ろう学ぼう!働く楽しさ&働くお悩み相談イベント」に参加しました。

化学ビジネス科指導員を中心に、「アルコールジェル」の作成を体験していただき、参加者は、普段使用しているアルコールがジェル状になっていく様子や、ビーカーなどのガラス器具に興味津々でした。「ぎせんこう」のことを、多くのご家族に知っていただけるよい機会となりました。

皆さんもそんな化学の専門的な知識とスキルを身に付けて、社会で活躍しませんか?

現在、令和4年4月入校生を募集中ですので、ぜひご検討ください!!(校見学会も開催しています。)https://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/kengakukai04.html

化学ビジネス科オンライン見学会はこちら

令和3年度10月入校式(空調設備科)

令和3年10月12日(火)、13名の入校生を迎え入れ、入校式を挙行いたしました。 入校生は気持ちを新たに1年先の就職に向けて業務用エアコンの取り付けやメンテナンス方法をはじめ、空調設備に関する様々なことを勉強していきます。 入校生の皆さん、これから始まる訓練生活に励み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。 希望に満ち溢れる多くの入校生を迎え、職員も新たな気持ちで頑張ります。

<校長式辞>

令和3年度9月修了式(空調設備科)

令和3年9月17日、空調設備科の修了式を挙行し、12名の皆さんが修了されました。 コロナ禍の中、12名全員が密度の濃い1年間にわたる訓練を最後までやりとげられました。 このことは今後の社会生活を送っていく上で大きな自信になると思っています。 本校で身に付けた技能・技術を活かして、それぞれの道でご活躍されることを祈念しています。

<校長式辞>

<修了生謝辞>

令和3年度 大阪府職員採用選考(職業訓練指導員職)のご案内

 皆さん、毎日暑い日が続きますね。

 現在、本校は夏季休暇中で校内には生徒が居ないため寂しい限りですが、8月19日(木)から訓練を再開し、活気が戻ってくるのが楽しみです。

 今回は現在募集している大阪府の職業訓練指導員(以下テクノインストラクター)の採用選考のご案内をさせていただきます。

 テクノインストラクターの仕事は職業訓練において、就職やスキルアップなどに必要な技能・技術・知識についての指導や就職支援などを行う、法律(職業能力開発促進法)に基づく「専門職」です。

 大阪府の職業訓練を受講して就職した方からは、「おかげで希望の仕事に就くことができました!!」といった感謝の言葉をかけられる存在でもあります。

 テクノインストラクターの仕事は

①「感謝」される「働きがい」のある仕事

②自ら学び続ける「やりがい」のある仕事

③自らの技で訓練生の「未来を切り開く」仕事

と多くの魅力がある仕事です!!

 今回は建築、電気、機械の3職種において募集しています。

 皆さんもテクノインストラクターとして私たちと一緒に仕事をしてみませんか。

※募集概要等はこちらをご覧ください。

見学会を開催します!

 大阪府立南大阪高等職業技術専門校の空調設備科では令和3年10月入校生を募集中です。8月19日(木)13時30分から空調設備科をはじめとする全ての学科の見学会を開催します。

 空調設備科の、幅1.6m、長さ3.5m、高さ2.2mの巨大冷凍庫を紹介します。冷凍庫も空調機器の一つで、その仕組みはエアコンとほぼ一緒です。冷凍庫の室温はなんとマイナス30度! 室内に入るとメガネが一瞬で曇り、汗ばんだ身体も凍てつくほどで、参加された皆さんはその寒さに驚きます。サーモグラフィー※で撮影すると周囲との違いがよくわかると思います。(※サーモグラフィーは温度の違いを色で表示する機械で、太陽光発電パネルの故障点検や検温などに使用します。)

このように、見学会では訓練で使用する設備を実際に目にすることができるので、仕事に対する理解が深まります。空調設備科に興味がある方、入校を検討している方は、ぜひ参加してください。

なお、新型コロナウイルス感染予防対策の一つとして、事前に予約していただき、人数を制限して実施しています。見学会では、全科の訓練の様子(6科)を見学していただき、それぞれの訓練内容や就職先での仕事内容などを説明し、その後、質疑応答の時間を設けて、参加者の疑問に個別にお答えしています。

見学会の申し込みはこちら↓

https://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/kengakukai04.html

巨大冷凍庫でマイナス30度を体験!

 冷蔵庫の扉を開けてサーモグラフィーで撮影した様子。青色部分がマイナス30度

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪 コロナ、南大阪高等職業技術専門校、大阪 空調設備、大阪 エアコン、職業訓練 エアコン

空調設備科を体験しませんか?

皆さん、蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか!?

新型コロナウイルスの感染を予防するには換気が大切ですが、暑い日はエアコンで空気のコンディションを整えることも必要ですよね。今回は、快適な空気をつくる技術を学ぶ「空調設備科」の体験付き見学会の動画を紹介します。

下記のリンク先から動画をご覧いただけます。↓↓↓

私たちが涼しく夏を過ごせるのも、温かく冬を越せるのも、はたまた、冷蔵庫で冷たいジュースが飲めるのも、すべて空調設備科で学ぶ冷凍空調技術がなせる業です。当科では、

冷凍空調技術に関する専門的な知識や技術を、豊富な実習をとおして学ぶことができます。ご興味ございましたら、まずは見学会にご参加ください。

見学会のスケジュールや予約は、下記のリンク先をご覧ください。↓↓↓

http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/kengakukai04.html

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、エアコン 空調、空調設備科、南大阪技術専門校

 

空調設備科グリーンカーテン!

いよいよ暑い夏が近づいてきました。

空調設備科では、毎年この時期にグリーンカーテンを育てています。

グリーンカーテンとは、つる科の植物を窓際に設置したネットに這わせてカーテンのように仕立てたもので、強い日差しを遮り、部屋の温度が上げるのを防いでくれるので節電効果があります。

授業では、実際にグリーンカーテンを設置する前と後で、どれくらい節電効果があるのかを実験して確かめます。そして、なんといってもお楽しみは収穫です。つる科の植物としてゴーヤを植えているので、8月ごろには収穫できます。部屋は涼しくなるし、収穫もできるので一石二鳥です。

ところで、空調設備科では10月入校生を募集中で、6月22日(火)13時30分に見学会を予定しています。快適な空気を作る仕事のことや空調業界のことなど、様々なお話しをさせていただきたいと思っていますので、是非ご参加ください。申し込みはこちら↓

https://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/kengakukai04.html

 

 

           ゴーヤを植えました!

          グリーンカーテンにはまだまだ…

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪 コロナ、南大阪高等職業技術専門校、大阪 空調設備、大阪 エアコン、職業訓練 エアコン

快適な空気を作り出す仕事!

~ 空調設備科を紹介します ~

春が過ぎ、汗ばむ季節、冷たい飲み物がおいしい季節になりました。

飲み物を冷やす冷蔵庫や快適な空気を作り出すエアコンは、日常生活の必需品ですね!

ご家庭だけでなくコンビニやオフィス、学校などあらゆる建物にはエアコン(空調設備)が設置されています。空調設備には数多くの技術が結集しており、設置し運転させるには「冷媒(フロンガス)の取扱い」等の専門的な技能と知識を併せ持つ空調設備エンジニアの存在が欠かせません。

快適な空気を作り出して、人々が健やかな気持ちで過ごせるように仕事をしている「空調設備エンジニア」を養成しているのが本校の空調設備科です。

入校されるほとんどの方は未経験で、異業種からキャリアチェンジを目指して入校され、多くの方が空調設備エンジニアとして活躍されています。

女性専用マンションの建設など建物の特性により、女性に管理等を任せたいという施主からの意見も多くあり、業界からは女性技術者が求められています。当校の空調設備科の女性指導員も業界で活躍していたひとりです。

当校では見学会を6月22日(火)13時30分に予定しています。

空調設備の仕事内容や業界のことなど様々なお話しをさせていただきたいと思っています。

皆さま、是非ご参加ください。

申し込みはこちら↓

https://www.pref.osaka.lg.jp/tc-miosaka/top-page/kengakukai04.html

 

業務用エアコンのメンテナンス
天井カセットの取り付け

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪 コロナ、南大阪高等職業技術専門校、大阪 空調設備、大阪 エアコン、職業訓練 エアコン

令和3年度4月入校式

4月12日 118名の入校生を迎え入れ、入校式を挙行いたしました。 本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、各科教室にオンラインで動画配信する形で挙行しました。入校生の代表がこれから始まる訓練への決意を述べ、全員が緊張の中にもやる気に満ちた表情の中、素晴らしい入校式となりました。 入校生の皆さん、これから始まる訓練生活に励み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。 希望に満ち溢れる多くの入校生を迎え、職員も新たな気持ちで頑張ります。

オンライン配信による入校式の様子①

オンライン配信による入校式の様子②

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪 コロナ、南大阪高等職業技術専門校

修了式

令和3年3月18日、令和2年度の修了式を挙行しました。

5科総勢56名(電気主任技術科、自動車・車体整備科、情報通信科、Webシステム開発科、製造化学科)の生徒の皆さんが無事に訓練を終えられました。

本校では、コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年の春、長期にわたる一斉休校を余儀なくされましたが。

生徒の皆さんは休校措置といった試練に屈せず、精力的に補講にも励まれ、職員と共に協力して感染防止対策に取り組むなど、例年より密度の濃い一年間あるいは二年間の職業訓練を最後までやり遂げられました。 

また、テレワークやウェブ面接など現在のデジタル化への進展にも対応できるよう、本校でもはじめてのオンライン訓練といった新たな職業訓練にもチャレンジされました。

こうしたコロナ禍での訓練を乗り越えた生徒の皆さんにとって、今後、社会生活を送られる上で、生涯にわたり大きな自信になったのではないかと考えています。

皆さんが健康にご留意され、本校で身に付けた技能・技術を活かして、社会に貢献されることを期待しています。

修了式の様子

https://youtu.be/WeGiNx_LwEo

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、大阪府立 技術、

 

IT・ICTエンジニアの活躍が期待されています。

現在の私たちの生活はテレワークやオンライン授業などこれまで以上にIT・ICTの恩恵を受けています。
最近、デジタルトランスフォーメーション(DX)という言葉をお聞きになった方も多いかと思います。この言葉はビジネスや様々な場面で使われるようになっていますが、大きくは「デジタル技術を使って新たな価値を創造するために、既存の枠組みを変化させること」を意味しています。
 企業においてはIT・ICTを活用してビジネスを効率化し、生産性を高める動きがこれまで以上に活発化することが予測されます。そのためには、IT・ICTに関連するエンジニアの役割がこれまで以上に重要となります。
しかしながら、経済産業省の発表によると2030年には最大で79万人のIT・ICTエンジニアが不足すると発表されています(出典:IT人材白書2020/独立行政法人情報処理推進機構社会基盤センター)。

南大阪高等職業技術専門校では、インターネットや5G(ファイブジー)などの通信インフラを支えるエンジニアを養成する「情報通信科」とプログラマーを養成する「Webシステム開発科」の2科目を設置しています。
両科は伴に、これまでITやICTとは全く接点がなかったような方や異業種から転職を希望する方などがIT・ICTエンジニアとして就職ができるようにカリキュラムが組まれています。

皆さんもこれからの活躍が期待されているIT・ICTエンジニアを我々と一緒に目指してみませんか。 現在、令和3年4月入校生を募集中です。3月22日(月)実施の3月選考の受付を令和3年3月12日(金)までハローワークで受付しています。ぜひご検討くだい。

化学ビジネス科の実習

健康に生活するためには、栄養バランスの取れた食事を規則正しく食べることが大切です。食品に含まれている英小成分は製品に表示されたりしていますが、食品の栄養成分量を「化学の力」によってどれだけ含まれているか確認することができます。

令和3年4月より「化学ビジネス科」としてリニューアルする「化学ビジネス科」の実習では、食品に含まれている成分の分析を行います。完成された製品の品質を確認するために行う業務の例として、緑茶に酸化防止剤として使用されている「ビタミンC」の含有量を調べる実習をご紹介します。

検査のため、一定量の緑茶を採取し分析機器で濃度測定を行いますが、含有量は数ミリグラムとわずかであるため、正確な検査を行うためには、濃度を調整した検査薬の作製や、使用する薬品の取り扱い方など、専門的な知識とスキルが必要です。

皆さんも専門的な知識とスキルを身に付け、化学系企業で活躍しませんか!

令和3年4月入校生を現在募集中です。3月選考は令和3年3月12日(金)までハローワークで受付しています。ぜひご検討ください。

市販の緑茶にはビタミンCが含まれていることがあります

茶葉を分析できるよう、細かく粉砕して水に溶かしています

実際に機器を使ってビタミンCの含有量を調べています

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、オープンキャンパス 大阪、大阪府立 技術、大阪 化学、 専門学校 大阪、食品 分析

魂の自動車研磨

今日は自動車・車体整備科の訓練の紹介です。花々も咲き始めいよいよ春を感じる頃となりましたがいかがお過ごしですか。ピカピカの芽吹きの季節にワクワクしますが、新車のピカピカに磨かれたボディにワクワクする人も多いと思います。そんな、ワクワクするピカピカの自動車を整備する自動車・車体整備科の訓練風景を今回はご覧ください。写真はポリッシャーという研磨機器と磨き粉を用いボンネットを磨いて、光沢を出しているところです。次の写真では磨く前と磨いた後の違いをご覧になれます。研磨作業を行うことで仕上がりが全く違うことがお分かりになると思います。ちなみに研磨作業、手作業でやると小さい面積でもものすごく手間がかかります。下の動画は小物を手作業で研磨する様子です。

これらの技術を身に付け、車体整備士として活躍しませんか? 3月選考は令和3年3月12日(金)まで、ハローワークで受付しています。ぜひご検討ください。

研磨前                      研磨後

アクセサリーを手作業で研磨↓↓↓

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 自動車 学校、鏡面加工、大阪府立 技術、自動車整備士 大阪

IT社会における基礎知識 ITパスポート試験

昨今コンピュータはIT企業だけではなく、多くの業種で使用されており、各々がコンピュータの知識(コンピュータリテラシー)を持っていることが望まれています。仕事で急にコンピュータを扱うことになった方、IT関係に興味はあったがどこから手を付けたらよいか悩んでおられる方等は、国家試験であるITパスポート試験(※)の勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

ITパスポート試験は情報技術に関する基礎的な知識を判断する試験になります。出題範囲は体系的に構成されており、順番に勉強することによりコンピュータの分野全体を満遍なく網羅できます。

南大阪高等職業技術専門校のWebシステム開発科では、このITパスポート試験、及びもう1ランク上の基本情報技術者試験(※)の合格を目指し、ITエンジニアとして就職できることを目的の一つにしております。これまでITに携わっていない方でも学べるようカリキュラムが組まれています。

現在、令和3年4月入校生を募集中です。3月22日(月)実施の3月選考の受付を令和3年3月12日(金)までハローワークで受付しています。ぜひご検討ください。

※ITパスポート試験、基本情報技術者試験の詳細については独立行政法人 情報処理推進機構 IT人材育成センター 国家資格・試験部Webサイトをご覧ください。

https://www.jitec.ipa.go.jp/

プログラミング実習の風景(Webシステム開発科)

校見学会ダイジェスト動画公開

南大阪ぎせんこうの見学会、毎回大盛況で実施させていただいております。そんな大盛況の見学会ですが、忙しい方や、ご自宅が遠く参加が難しい方でもご覧いただけるよう見学会のダイジェストを公開します。下記のURLにてご視聴していただければ幸いです。

下記にダイジェスト動画を掲載します。↓↓↓

ぎせんこう見学会ダイジェスト

また、各科についての体験動画もご覧になることが出来ますのでこちらもご覧ください。

各科の訓練の様子はこちらです。(過去に掲載した内容です。)↓↓↓

自動車・車体整備科

製造化学科(令和3年4月より化学ビジネス科に変更)

Webシステム開発科

電気主任技術科

情報通信科

空調設備科

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、オープンキャンパス 大阪、大阪府立 技術、

化学ビジネス科のリニューアル内容③(危険物取扱者)

火災の危険性の高い物質を一定量所有する工場・施設などには、法律上、「危険物取扱者」を必ず置くこととされています。こうした危険物取扱者の資格を得ることによって活躍の舞台は多岐にわたり、就職を望むみなさんは求職活動がより優位になると考えられます。

「製造化学科」が、令和3年4月より「化学ビジネス科」としてリニューアルしますので、今回、化学ビジネス科で取得を目指す「危険物取扱者試験」(※)の紹介をします。

この資格は、一般財団法人 消防試験研究センターが実施しており、法律で定められた「危険物」の取扱いに必要な国家資格です。危険物は第1類から第6類に分類され、消毒液として使用される「エタノール」も、濃度が高いものは「第4類危険物」に指定されています。

化学ビジネス科では、1年間で4種類の「危険物取扱者試験」の合格を目指し、修了後、ガソリンや硫黄など全ての危険物が取扱える「甲種危険物取扱者」を受験できることを目標のひとつとしています。

「エタノール」などの溶剤は化学系企業では幅広く利用されており、業界では必要不可欠な資格となります。皆さんも化学系企業で活躍できる第一歩を踏み出しましょう! 令和3年4月入校生を現在募集中です。3月選考は令和3年3月12日(金)までハローワークで受付しています。ぜひご検討ください。

(※)危険物取扱者については、こちらから。

https://www.shoubo-shiken.or.jp/

エタノールが燃焼している様子

化学ビジネス科実習場

大阪 職業訓練校、職業訓練 大阪、大阪 転職、オープンキャンパス 大阪、大阪府立 技術、危険物取扱者 大阪、劇物 大阪、化学 専門学校 大阪、未経験 事務 求人 大阪

新しい〇〇になれる!大阪府立南大阪高等職業技術専門校